先輩社員紹介

true

ケアハウス

S・S(27歳)

出身:東北福祉大学  総合マネジメント学部 情報福祉マネジメント学科 卒年収:非公開

  • これが私の仕事

    生活相談員として入居者の相談に応じるなど生活をサポートしています

    入居者から様々な相談を受け対応しています。相談内容は様々で生活のことから人間関係のトラブルまで多種多様です。入居者の困っていることを適切に把握し、助言するように心がけています。しかし知識が不足している為、わからないことも多く上司に聞いたり、自分なりに勉強して解決しています。幅広い知識を身に付けたいと思い、現在は社会福祉士の資格取得を目指しています。仕事上で大切にしていることは楽しむこと。入居者と一緒に歌を歌ったり、ハーモニカを吹いたり一緒に楽しんで仕事をしています。また一緒に笑うことも大切だと考えています。

  • だからこの仕事が好き! 一番うれしかったエピソード

    入居者の笑顔が見られること

    地域密着型特別養護老人ホームで介護職員をしていた頃、普段はほとんど言葉を発しない入居者が日々声掛けをすることで言葉を発してくれるようになったり笑顔をみせてくれたことが嬉しかった。また入居者や家族から「いつもありがとう」と声を掛けてもらい、また頑張ろうと思えました。ケアハウスでは入居者とハーモニカを吹いたり、輪投げをしたりと一緒に取り組み、「楽しかった、またやろう」と言ってもらえるのが嬉しいです。

  • 私がこの会社を選んだ理由

    様々な部署があり様々な経験ができる会社だと思いました。

    人と関わる仕事がしたいと考えており、自分が大学時代に学んだことを生かせる仕事として介護業界を選びました。地元就職を希望し、就職活動をしている時に、施設見学に行ったり、ボランティア活動に行ったりして施設の特色や雰囲気を見て回りました。職員の雰囲気も良く、楽しそうに仕事をされている姿を見て良い会社だと感じました。様々な部署があり、将来いろいろな仕事を経験できるのが魅力に感じて、応募しました。

これまでのキャリア地域密着型特別養護老人ホーム(介護職員2年間、介護職員兼生活相談員1年)→特別養護老人ホーム(介護職員兼生活相談員1年間)→ケアハウス(生活相談員今年で1年目)

先輩からの就職活動アドバイス!

自分が「やりたい」「興味がある」と思える仕事を探すことが1番だと思います。仕事を長く続ける為には、探究心が必要だと思うからです。入社してから「こんなはずじゃなかった」ということがないように、企業研究はしっかりすると良いと思います。

プレエントリー・説明会予約はこちら

プレエントリー説明会予約

他の先輩社員を見る

  • 介護職員

    true

    地域密着型特別養護老人ホーム

    A・S(23歳)
    東北公益文科大学  公益学部公益学科 卒
  • 「介護職」 食事、入浴等日常生活においてお手伝いが必要な部分の支援

    true

    地域密着型特別養護老人ホーム

    S・A(27歳)
    長谷柳絮学園  介護福祉科 卒
  • 入所者の日常生活を支援すること

    true

    特別養護老人ホーム

    S・Y(28歳)
    羽陽学園短期大学  専攻科福祉専攻 卒
  • 介護職。

    true

    特別養護老人ホーム

    H・R(22歳)
    浦和大学  短期大学部 介護福祉科 卒
  • 介護職。施設の設備の管理や環境整備、入居者の体調管理など。

    true

    ケアハウス

    H・R(28歳)
    東北公益文科大学  公益学部 公益学科 卒
連絡先:
社会福祉法人友和会
〒998-0862
山形県酒田市曙町2丁目26-1
採用担当 池田
電話:0234-26-7788(サン・シティ本館)
Eメール:yuwakai-honbu@solid.ocn.ne.jp